スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書き忘れた松尾スズキ

近くでみると、こんな感じです。


すぷーん web




...やっぱりよく分かりませんね。。


光物を写すには写メール限界みたいです(;;)
マクロレンズをアレしてこーしたいです。


松尾スズキさんの「大人失格」というエッセイ集がおもしろかったので、
つづけて「第三の役たたず」という対談本をかってみました。

軽い気持ちで。

戦闘モード0で読んでしまったものだから、カチコンやられました。。
濃い。恋。故意。超ディープ。

対談相手がすでに濃い..
庵野秀明さんに始まって(エヴァ監督、安野モヨコさんのだんなさん)
天久聖一さん、根元敦さん、鶴見済さん。
鶴見さん(完全、自殺マニュアルの作者)の対談は特に、
休み休みでないと読めなかったです。(なんか、神がかってた。)
たぶん、読み手に体力のいる本です。

松尾さんふくめ、皆考え方にパンクな部分を感じたし
自分の思う世界を突き詰めてる感を感じました。
それなりな、答えも。

それを松尾さんがエロトークでまとめる。
いや、まとめない。(なぜかエロが終着地。)
それにしても、松尾さんすごいと思った。
誰に対しても、どんな発言も、否定的なものがなかった。

ズレを感じてる人は見てみるとおもしろいとおもいます。


なんとなく印象的だったのが、
「タイタニックがこれほどまでに求められてる世界は
それほど幸せとは思えない」というくだり。(1999年発行)
そう思います。今でいえば携帯小説とか。。



ちなみに、私の世に対するパンクをひとつ

「晴れの日よりも、曇りの日のほうが焼ける」とうい常識。

..そんなことないんじゃないかね!!



つづく


⇒comment

Secret

プロフィール

ニーヤン

Author:ニーヤン
はじめまして、
こんにちは

金属加工サッカとして活動しています。

このブログでは、
作家活動のリアルタイムの報告の他に、
お店開業を目指した日々の一喜一憂など
綴っています。
感動したこと、作品、音楽、など
私を作るものや、日々のほっこりしたことなども
お話していきます。

2010年4月1日より

hi!can-cotona

として活動します。


cotona  とは
こども で おとな の人のことです。


ビールもガブガブのんじゃうし、空も飛べちゃう人のことです。

「ヤァ!コトナってたのしーよ!なっちゃおう!」そんな意味です。


丁寧でいて、真剣に
ちょっとふざけた、うかれた
発想や作品を産んでいきたいと思っています。

もちろん、今までの

ちょびっとたのしく
ちょびっとかわいく
ちょびっとあったかく

わたしのために、ちょびっと。

の土台はそのままに、
金属であったかみと味のある作品をめざしていきます。


今後の予定


6月
「金属2人展」(詳細は追ってお知らせします)

クリエイターズマーケット
チームotemoyanとして参加します♪


11月
cafe zuzuさんに一ヶ月展示させていただきます。


2011年冬
イワマトモコさんと2人展やらせていただきます。




連絡先  alittle@hotmail.co.jp    

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。