スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンキュウライオット

いつか、会って話してみたい人が二人。


一人はアクセサリーのjoesimoue、 Lin francais d'antanの作家さん

もう一人はミュージシャンでDJのチャーベさん
(ざっくりですみません・・)


すきすぎると出来るだけ会いたくないのですが
この二人には、すごく会ってみたかったのです。


それで、会いに行くことにしました。
今日から京都の恵文社という本屋さんで行われている
「喜優美文庫」という個展です。

チャーベさんのセレクトする本の展示と、
いくつもの手作りプラカードの展示です。
riot.jpg
RIOTラジオのうしろのだ!




本だけじゃなくてアートワークも見れるとは、嬉しかった・・
引き写真

「触ってもらってぼろぼろになっていいんです。よかったら掲げて記念撮影でもしてくださいね。
そんでそれをブログにでものせちゃってくださいね。それがネットの新しい遊び方だと思います。」


というようなことが書いてあったし、(ちょっとちがうかも・・)、ご本人もいっていた。

目からウロコです。

普通、展示物は「お手を触れないで」「撮影厳禁」が常。

ぼろぼろになる過程も楽しめる人なのか~すごいな~・・
開けてるし気持ちがケチじゃない。がびーんだった。




↓このシリーズが一番すき!
hope.jpg
joy.jpg
サイズ変更ウィザード-1
マタニティじゃないです。遊びにさんかしてみました。。
大阪から来ていた女の子が仲良くしてくれて撮ってくれました。
名古屋の再会を約束し別れる。すごくいい子だった~!



本は、一日一冊チャーベさんのブログで紹介されていて、
そのなかから、「向井田邦子の恋文」と「クリエイターの名刺の本」と
「子供の宝もの」の本は絶対に見ようと心に決めていました。

名刺の本がすっごく面白く、薄い青色の業務用の紙?に
タイプライターで打ち込まれたデザインのものが何パターンか載っていて、
それが、すごくオシャレだった。欲しいけど外国の本かなぁ。

邦子さんの恋文は、切なすぎて途中でやめました。えぐられるかと思った。
日々にねづく、幸せな会話のような手紙のやり取りが一変してしまいます。
買って、家の隅っこでよもうと思う。

面白い本がいっぱいあって、けっこう読みふけてました。
こちらで毎日ほぼ毎日更新されてます。おもしろいです。
http://cubismografico.blogspot.com/

ご本人ともお話が出来ました。
普通に話しかけると、普通にかえしてくれる。
差し入れのシュークリームをわけてくれる。二個くれる。


名のある人が、普通でいること誰とでも対等に接することができるのは
本当にすごいことだと思う。しかも、うんと大人だ。
だから、この人を凄く尊敬しているんだと思った。
本当に、会えてよかった。行ってよかった。

ほんとうは、「ファンなんです!」ってことがいいたかったんじゃなかったのに、
頭に何も思い浮かばなくて、「名古屋でもライブしてください」といかいい、
バスに乗った瞬間、聞きたかったことがドバーっとでてかなしくなった。


しげしげと写真をみては、どうやってつくったのかなーと考えています。
デザインはどこからくるのかなー


raion.jpg






Tsyatu.jpg
jitennsya.jpg
アンチ
メッセージの裏には答えがかいてあります。そして、どれも持ち手がすごくいい。
アンチにアンチ

この下二つがたまらなかった!!
ジッパー
チェーン
ピピっとやってたけど、モーレツにかわいい。
「コレこのまま持って帰れないからね~」





むねいっぱい、あたまいっぱいで、こうかいいっぱいでバスに乗った。
事件は始まっていた。





タクシー
関係ないけどタクシーのいろがかわいい。
メロンクリームもありました。


電話
関係ないけど、壁がかわいい。


クララが教えてくれた「ドゥークボックス」という作家ものを扱う雑貨屋さんに向かう。
アンティークジュエリー展をやっていて、「まさに!」のタイミングだった。
ヒマのびっちりがここにも。たまりません!

お店の人がほんといい人で、しばらく話し込む。
どんどん話が脱線して、そして気がつく。。


買い物袋もってない!


「喜優美文庫」のバックと恵文社のステーショナリーない!
帰りを一時間遅らせて捜索。ない。バスか・・


Q あほなの?
A あほです。

脳内で会議がはじめられていた。

とりあえず、何箇所かに「見つかったら連絡もらう」と約束をして電車にのりました。




はぁ、しょんぼり。




お腹はぐーと主張するが、押し寿司しか選択肢がない。
おしずし

一番かなしくも面白い光景だった。





今回、鈍行で一人たびだったのですが、鈍行、いいです!
新幹線のピューンもすごいけど、
ドアトゥードアでいきなり関西弁で浦島太郎パニックです。

時間をかけて、乗り換えて、「向かってる!!」ってかんじが楽しかったです。
米原~大垣間の電車がレトロで人もまばらでかなりイイ。
川が干上がって、川のあった部分一面に菜の花が咲いているところがありました。
橋から見下ろしたら、さぞや美しいでしょう・・




名古屋到着と同時に着信。
荷物が発見される!

腰のひくい、やさしいおじさんの対応に心がほっこりしました。
数日中に送ってくれるんだそうで、最後の一言が業務用じゃない
「よかったですね」だった。涙がでそう。
ゲンキンな話だけど、忘れて得したような気になりました。

世界をすくうのは優しい人だと本気でおもった。笑

荷物がとどいたら、お礼のはがきを送ろう。


つづく














チャーべさんのやっているバンドcbsmgrfc five
39歳・・信じられない。。

ソロユニットcbsmgrfco

⇒comment

Secret

No title

これに書けば コメントできるのかな?
。。。。。
。。。



ハブランチョ!!!!!!!

ニーヤン ずりーーー
初日に行くなんて。。。しかもチャーベくん との対談。


そして あなたステキ。
あたまん中が カワイイすぎるよ

子供に
「ドラえもん か ニーヤン かどっちか あたえてもイイですよ」
って神様が 言ったら
「ニーヤンにします」って言うね。

でわ~

No title

わぉ!センパイ!!ありがと~!みてくれてたのかー!

私の中ではKCって名前になってたよ。笑
田中KC、大田KC、ケーシィー高峰の3大ケーシ。


ごめんね、お二方をだしぬいたよ。。!
チャーベくん、あのまんまの人だったよ、すてきだったよ。
もう何やってても上の空であかんです。

まじすか!どら○もんにかっちゃいましたか!
さくらちゃんと何してあそぼうかなぁ(^^)
お役目がんばるから長女としてそだててくれ!

No title

鈍行・・・どんこう・・・どんこ・・・
わたしが住んでる町はどんこ・・・土古・・・


鈍行いいよね!!
新幹線は長旅!!って感じがするけど
在来線だと遠い街が身近にかんじちゃうよね☆

岡山から8時間かけて帰った
ひとり旅はそんなに苦じゃなかった・・・はず・・・

No title

ふお~~!!!!

5時間かけて沖縄から帰ってきました~!

みっちゃん8時間は鬼やね・・本めっちゃ読めるね。
でも、電車のたびってほんといいね。
景色の移り変わりみつつ、駅でのってくるお客さんがなまってきたりしてて
ほんと、身近にかんじられるもん^^
もっと旅したくなったよ♪今度の一人旅は2泊くらいしたいな。。

・・・

土古って古墳の仲間みたいやね・・・

プロフィール

ニーヤン

Author:ニーヤン
はじめまして、
こんにちは

金属加工サッカとして活動しています。

このブログでは、
作家活動のリアルタイムの報告の他に、
お店開業を目指した日々の一喜一憂など
綴っています。
感動したこと、作品、音楽、など
私を作るものや、日々のほっこりしたことなども
お話していきます。

2010年4月1日より

hi!can-cotona

として活動します。


cotona  とは
こども で おとな の人のことです。


ビールもガブガブのんじゃうし、空も飛べちゃう人のことです。

「ヤァ!コトナってたのしーよ!なっちゃおう!」そんな意味です。


丁寧でいて、真剣に
ちょっとふざけた、うかれた
発想や作品を産んでいきたいと思っています。

もちろん、今までの

ちょびっとたのしく
ちょびっとかわいく
ちょびっとあったかく

わたしのために、ちょびっと。

の土台はそのままに、
金属であったかみと味のある作品をめざしていきます。


今後の予定


6月
「金属2人展」(詳細は追ってお知らせします)

クリエイターズマーケット
チームotemoyanとして参加します♪


11月
cafe zuzuさんに一ヶ月展示させていただきます。


2011年冬
イワマトモコさんと2人展やらせていただきます。




連絡先  alittle@hotmail.co.jp    

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。